株式会社ガイアは、世界初pH13.8や、強アルカリ・強酸性の電解水で世界中にビジネス革命を起こします

企業理念

企業理念

株式会社ガイアは、環境貢献型の事業(鉛バッテリーメンテナンス技術、電解水生成技術、光触媒関連産業技術、等)の開発と普及活動を通じ、生活環境をあらゆる汚染から守り、また改善し、人々がいつまでも安心して豊かに暮らせる社会を作る企業となる事をその創業(存在)の目的とします。


地球環境の保全が人類共通の最も重要な課題となった昨今、日本が目指す環境立国とは、単に環境に配慮するということではなく、環境と経済が共生することを意味しています。
環境貢献型の事業に取り組む事が好業績に繋がる様なビジネスモデルがあらゆる産業に求められ、環境プレミアムとなる付加価値の商品やサービスを選択することが新たなステイタスに変わる でしょう。
株式会社ガイアは地球環境に貢献できる活動を一歩一歩進めて参りたいと思います。



メッセージ

「地球環境を汚染し搾取する流れから守り育てる流れへ」


私たちは、生命に満ちあふれたこの豊かな恵みの星「地球」を、時を越え全ての子供たちへ受け継ぐ責任があります。
しかし、20世紀の100年、人々の営みはこの地球から加速度的に豊かさを奪い続け、環境を汚染し続けてきました。
もし、今何一つ手を打つ事がなければ、私たちは後世へ、やせ衰え汚れ回復不能な負の遺産化した滅びゆく星「地球」を子孫に引き継ぐ事となるでしょう。
私たちは、21世紀に生きる全ての企業が果たすべき責任の一つは、この負の流れを変え、地球の豊かさの回復と保護に具体的に貢献する事であると確信しています。
ガイアは、これまでの競争社会が生み出した負の遺産を生み出す流れを絶ち、この地球がいつまでも豊かで全ての 生命が共存できる星に戻るため、環境の再生と保護へ挑戦する企業です。



「今から100年後の地球を想像してください。」


あなたの子供たちや、その子供たちが暮らす未来の地球はどのような姿をしているでしょう。
私たちは、100年後今よりも緑にあふれ、澄んだ空気と水に満たされた美しい星であることを願っています。
そして、その100年後を実現する為に、あなたとそして未来の「家族」の安全と安心の為に、今やるべき大切な仕事…
それが、私たち、ガイアの仕事です。